竹炭専門メーカ日本エイム・支払い方法・お問い合わせ

竹炭の製造・卸・販売。湿気対策!竹炭倶楽部、竹炭パウダー、竹酢液などの販売

home|床下用調湿剤 竹炭倶楽部

床下の湿気、カビ、シックハウス対策に 床下用調湿剤 竹炭倶楽部

日本エイムのこだわり

安心してお使いいただける竹炭商品をお届け

竹炭専門メーカーとして、優れた機能を持つ竹炭を暮らしにお役立ていただくため「自然で快適な住環境づくりのお手伝い」をモットーに、住宅建材からインテリア商材、食品添加物など安心してお使いいただける竹炭商品をお届けしています。

第三者機関から安全性を証明済み

竹の素材選びから製造、第三者機関による性能、品質チェックも充実しており、その安全性を証明しています。

他社には真似できない高品質で低価格を実現

製造から販売までを一貫して行うことで他社には真似できない、よりローコストでより高品質な商品を作り出しています。

竹炭 竹炭って?
驚きのパワー

湿気を調節

竹炭は湿気が多ければ吸湿し、反対に乾燥していれば放湿する優れた自然の調湿剤です。
高温多湿な日本では、古来より京都御所はじめ神社仏閣の床下には炭を敷いて建物を湿気から守ってきたという歴史があります。
床下に竹炭を敷くことで住宅の要である床下環境を整え、家の耐久性低下を防ぎます。

床下に湿気がたまると結露、害虫、カビの原因にも

●調湿作用の他に、消臭や断熱効果も

もっと詳しく

嫌な臭いや有害物質を吸着

嫌な臭いや有害物質を吸着

竹炭の表面には、直径0.001mm〜0.1mmのとても小さな穴(孔)が無数に空いています。
備長炭(木炭)の穴の表面積は1gで約300㎡もありますが、竹炭にいたってはなんと2倍以上の約700㎡にもなります。
この小さな孔には調湿作用の他に、臭いや有害物質を吸着する作用があります。

嫌な臭いや有害物質を吸着

優れた断熱効果で
冬は暖かく、夏は涼しく

竹炭の無数の孔が空気層となり断熱効果が期待でき床下から伝わる外気のクッションがわりにも。
冬の乾燥による屋内の冷えや夏の湿気による蒸し暑さを適度に調整してくれます。
特にコンクリートベタ基礎床の結露防止に効果が期待できます。

優れた断熱効果で冬は暖かく、夏は涼しく

竹炭 床下用調湿剤
竹炭倶楽部の特徴

高温で焼き上げた高品質
「備長焼竹炭」

こだわり   竹

日本エイムのこだわり 竹

●産地、竹の質にこだわり
厳選した孟宗竹を使用

もっと詳しく

中国の奥地標高500m以上の高地で育成した
貴重な孟宗竹を使用。
一般的な安価な竹炭は、十分に育っていない
若竹や枯れかけの老いた竹を使用しています。
竹炭倶楽部の原料となる孟宗竹は、竹の寿命が約15年といわれているなかで
最もみずみずしく硬くしまった密度の高い約5〜7年ものの孟宗竹にこだわっています。

こだわり   焼き方

日本エイムのこだわり 焼き方

●伝統的な備長窯を用いて
800~1200度の高温で焼き上げ

もっと詳しく

竹炭倶楽部の竹炭は伝統的な備長窯を用いて800〜1200度の高温で焼き上げています。
通常の備長焼工法(白炭作り)はここで窯から取り出し冷やしますが
竹炭倶楽部では竹炭の原型をとどめるため窯から取り出さず自然な状態で冷やして作り上げます。

備長窯で焼き上げるこの製法は、隅々まで炭化し炭素率を上げ不純物を取り除くことでとても固く
多孔質で高品質の竹炭が出来上がります。
この製法で焼き上げた竹炭は炭素率85%以上、アルカリ性で無機質、金属質で密度が高く
物性が変化しにくく劣化しにくいため、長期的に効果が持続します。

※竹炭倶楽部は備長窯を用いて製炭しておりますが、通電性等を保障するものではありません。

音でわかる

竹炭倶楽部ならではの澄んだ音

徹底解説

竹炭の驚くべき調湿効果

竹炭倶楽部の竹炭を粉砕して塗装した木材と何もしていない木材に水をかけ、乾燥する時間を比べました。
竹炭倶楽部の乾燥の速さをご確認いただけます。

床下用調湿剤竹炭倶楽部は
安心安全の品質

安心してお使いいただくために、日本エイムでは第三者機関にて竹炭の性能チェックを行っております。この専門業者としてのこだわりが高品質の竹炭製品を生み出しています。

試験1備長焼竹炭の
吸放湿性試験

●優れた結果はこちら

もっと詳しく

吸放湿性試験調査結果

竹炭倶楽部の竹炭は空気中の湿気が多い時には吸湿し、少ない時には放湿する。吸湿放湿過程が山なみのグラフに現れている通り、優れた調湿効果を発揮していることが明らかです。

優れた調湿効果を発揮!

調湿建材判定基準に適合するためには、吸湿量は29g/㎡以上、放湿量は吸湿量の70%以上が必要です。
竹炭俱楽部の竹炭は、調湿建材判定基準の約2.5倍である73.5g/㎡の吸湿量があり、放湿量においては吸湿量の91.3%(67.1g/㎡)と高い調湿効果が確認できております。

※一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会の調湿建材判定基準を参照

一般財団法人建材試験センター 中央試験所

試験方法JIS A 1470-1(建設材料の吸放湿性試験方法−第1部:湿度応答法)に準じて行った。

調湿健在判定基準

試験2ガス(ホルムアルデヒド)
脱臭性能試験

●優れた結果はこちら

もっと詳しく

優れた有害物質吸着効果!

24時間後は、ホルムアルデヒド濃度10ppmを0.05ppmまで低下させることができた、したがって備長焼竹炭は、有害物質吸着効果に優れていることが確認できた。

財団法人化学物質評価研究機構

試験方法

試料を20Lのテドラーバック内に入れ密閉した。その後、試験用ガスを充填し、経過時間ごとに試験用ガスの残存濃度を測定した。 また何も入れないものを空試験とした。

【 試 料 量 】

試料炭を10cm×8cmの広さに重ならないように入れた。質量  32.8g

【試験用ガス】

ホルムアルデヒド   10ppm,20L

【 測 定 温 度 】

室温

【測定時間及び回数】

30分後、1時間後、2時間後、3時間後、4時間後、5時間後、6時間後、7時間後、8時間後及び 24時間後計10回測定

【 分 析 方 法 】

検知管法 91,91L,91LL

有害物質吸着効果試験 結果

竹炭 施工について

袋を敷設するだけの簡単施工
  • 袋を敷設するだけの簡単施工
  • 炭袋はポリプロピレンを使用
  • 他に比べて少量

もっと詳しく

袋を敷設するだけの簡単施工!

1坪(約2畳)当たり12袋(3箱)を袋の間隔をあけずに敷設してください。
床下用調湿剤「竹炭倶楽部」は、竹炭を調湿に適した大きさに砕き、2枚重ねの不織布に袋詰めしているので、施工も簡単。

ポイント

床下全面に設置できない場合は浴室、洗面所、台所などの水廻り部分や、日当たりの悪い北側に敷設することをおすすめしています。

袋だけ敷設するだけの簡単施工

炭袋はポリプロピレンを使用

主に炭素と水素からなる物質で破れにくくとても丈夫です。湿気を永年吸っても劣化しにくいのが特徴です。

炭袋はポリプロピレンを使用

他に比べて少量、
だからコストも軽減

通常、坪40~60㎏を要する一般の床下用調湿剤に比べ、竹炭倶楽部は金属質で密度が高いため、坪12袋(27kg)が目安でコストも割安です。

他に比べて少量だからコストも軽減

【 床下用調湿剤 竹炭倶楽部 施工上の注意 】

劣化の原因となりますので、次のような場所には施工しないで下さい。
・直接日光が当たる場所
・高温な場所及び長時間加温される場所

竹炭 お客様の声

A様
施工のきっかけ、施工後の感想

和室の押入れの湿気が梅雨時は特にひどく、カビの臭いがひどかったのですが、竹炭倶楽部を敷いてからはあまり感じなくなりました。

もっと詳しく

B様
施工のきっかけ、施工後の感想

竹炭俱楽部を敷いて和室の押入れのカビの臭いが無くなりました。畳の湿気も無くなりました。

お客様の声

C様
施工のきっかけ、施工後の感想

部屋内ではそう変わった様子はないけど、収納庫を開けた時の臭さが無くなっています。階段下の物入れについてもだいぶ湿気が無くなっています。

お客様の声

D様
施工のきっかけ、施工後の感想

湿度が高くて困っていました。
建物が大きく土地全部にはしなくていいと思い、特に気になる場所を中心に竹炭俱楽部を敷きました。その後、確認すると確かに湿度が下がっていました。改善していると分かったので、違う場所にも追加しました。

お客様の声

竹炭 スペシャルインタビュー

スペシャルインタビュー

施工箇所

施工箇所 石膏ボードとクロスの間
石膏ボードとクロスの間
施工箇所 床下
床下
施工箇所 壁
日本エイムスタッフ
日本エイム
スタッフ

建てる時に竹炭を使った理由を教えてください。

S様
S様

知識として人体に害がない事は知っていたので活用しました。
1番は臭いがない事、室内に湿気がたまらないところです。

日本エイムスタッフ
日本エイム
スタッフ

お家の中で竹炭を使っている箇所は?

S様
S様

石膏ボードとクロスの間に、後は床下の調湿です。
それと竹炭のボードです。

日本エイムスタッフ
日本エイム
スタッフ

和室の竹炭のボードは圧巻ですね。

S様
S様

あの竹炭ボードは遊びに来た人皆に驚かれます。

日本エイムスタッフ
日本エイム
スタッフ

ご自身で施工したとお聞きしましたが…?

S様
S様

敷くのは簡単でした。床下材で一番良いのは床下の所に換気扇を敷くよりも調湿(竹炭)の方が半永久的かなと思いました。
それなりに電気を通すとメンテなど後々いろいろあるなと思ったので。

日本エイムスタッフ
日本エイム
スタッフ

住まれて2年経ちましたが住み心地はどうですか?

S様
S様

部屋のもわっとした感じが夏場において全然違うという事ですね。
後、梅雨の湿度が高い時期に対しても全く違いますね。全然空気が違います。

竹炭 よくある質問

お客様からよくいただく製品に関するご質問にお答えしております。
その他のご不明点はお問い合わせよりご連絡ください。

もっと詳しく

A01. 床下だけでなく湿気が気になる場所に置くこともできます。室内のクローゼットや押し入れには室内用の「置くだけ竹炭」をオススメしております。また、通気性がない少ない収納スペースの場合は、定期的な通気を行うことをオススメしております。

A02. 竹炭バラも調湿効果はありますが、将来のメンテナンスや水回り工事など考慮すると不織布袋に入れている床下調湿剤竹炭俱楽部をオススメしております。

A03. 鉄筋コンクリート造の住宅や店舗にも効果はございます。ただ、床下調湿剤竹炭倶楽部は調湿剤(吸放湿)のため床下の通気性が重要になりますので空気の流れがない場合は、高い調湿効果の期待はできません。

A04. 湿気は床下に溜まります。床下の湿気環境を改善することで床下からの湿気を家全体に広げる事は無くなります。また、家全体(室内)に竹炭の効果を期待されたい場合は、室内に設置できる「置くだけ竹炭」、「竹炭バラ」、「バナナリーフ飾りかごセット」やお好きな場所に貼り付けられる「抗菌消臭竹炭シート」をオススメしております。

A05. 全面に床下調湿剤竹炭俱楽部を敷設する事をオススメしておりますが、全面に敷設できない場合は、浴室、洗面所、台所などの水廻り部分や、日当たりの悪い北側に敷設する事をオススメしております。また、床下全体ではなく、部分的に敷設する場合は、通気口等の近く(床下側部)まで敷設する事で床下の調湿効果は高まります。

A06. 施工スペースや通気口が有れば可能かと思いますが、施工スペースや通気口等が無い場合は、床下調湿剤竹炭俱楽部を敷設する場所としてはオススメ出来かねます。施工スペースや通気口等がある場合は、湿気対策や臭い対策として床下調湿剤竹炭俱楽部をオススメしております。

A07. 土の上やコンクリートの上でも直接敷設して大丈夫です。
土壌から蒸発する湿気を竹炭で吸湿し、乾燥すると放湿します。放湿した湿気は風の流れと共に換気口から外へ排湿されます。竹炭はこの様な作用を24時間365日繰り返します。

A08. 申し訳ございません、弊社にて床下調湿剤竹炭俱楽部を施工する事は行っておりません。建築時の住宅メーカーさんや地元の工務店さんにご相談していただく事をオススメしております。

A09. 建築後の住宅床下にも敷設する事はできます。弊社のお客様では建築後にご相談いただく場合の方が多いです。建築前ですと屋根等ができ、床を張る前のタイミングで敷設作業をする事をオススメしております。
また、床下の高さについて指定はございませんが、床下調湿剤竹炭俱楽部の大きさ(1袋あたり)は約51cm(縦)×51cm(横)×5cm~8cm(高さ)です。床下に入って敷設される場合は、床下から地盤面まで約40cm以上あれば敷設作業もし易いかと思います。

A10. 竹炭の調湿作用でシロアリや害虫が発生しづらい環境を整えます。床下の湿気が多ければ吸湿、反対に乾燥しているときには放湿し、大引や根太など木材にカビが発生しにくい環境を保ちます。化学的な除湿剤と異なり、炭の調湿効果は長期的です。

A11. 使用期限はありません。
床下調湿剤竹炭俱楽部の竹炭は、備長窯で孟宗竹を800度~1200度の高温で焼き上げ、炭素率85%以上にする事で、物性が変化しにくく劣化しにくいため、長期的に効果が持続します。

A12. 当社の床下調湿剤竹炭俱楽部は調湿建材判定基準にて試験を行い、確かな調湿効果があることが確認されております。その他、ガス(ホルムアルデヒド)脱臭性能試験を公的機関で実施しており、確かな製品をお届けしております。
なお、炭の中には黒炭、白炭があり、焼く場所も土窯やガス窯など様々です。原材料も竹、木、大鋸屑(オガクズ)など多数ございます。また、その中でも低温炭、中温炭、高温炭があります。他社製品との比較は難しく、比較する場合の基準の一つに、調湿建材判定基準JIS A1470-1にて試験を行い性能を評価する事が望ましいと考えています。

A13. 竹炭自体にカビが発生する事はございませんが、炭に付着した遺物にカビが発生する可能性があります。また、床下の湿気、カビ、悪臭対策には、床下調湿剤竹炭倶楽部の設置だけでなく、通気対策(換気口や換気扇の設置等)も重要です。

ご購入はこちらから

床下用調湿剤 竹炭倶楽部(4袋入/箱)

床下用調湿剤 竹炭倶楽部(4袋入/箱)
原材料 備長焼竹炭
袋サイズ 約51㎝×51㎝
内容量 4袋入/1箱(9Kg)
炭袋 ポリプロピレン(二重袋)
敷設量目安 3箱(12袋)/坪※畳2枚分≒1坪

商品番号: 10101
申込単位: 1箱(4袋入)
販売価格: 5,420円 → ネット価格:4,300円(4,730円税込)

数量:1箱× セット   

【 床下用調湿剤 竹炭倶楽部 施工上の注意 】

劣化の原因となりますので、次のような場所には施工しないで下さい。
・直接日光が当たる場所
・高温な場所及び長時間加温される場所

■配送料:715円
商品10,000円(税別)以上のお買い物で送料無料です。
(一部地域を除く)

  • ※大量購入をご検討の場合は直接ご相談ください。
  • ※ご購入数量が10箱以上の場合は、代金引換でのお支払いはご利用できません。
     銀行振込(前払い)のお支払い方法となります。
  • ※在庫切れの場合はお問い合わせください。
  • ※表示価格は全て消費税込みの価格です。
  • ※商品により申込単位数が変わります。ご確認の上お申し込みください。
  • ※商品画像は、実際の色と多少異なる場合がございます。

ご不明な点や資料・サンプルのご依頼は
下記よりお願い致します。

オリジナル竹炭調湿剤をつくりませんか? 実店舗のご案内
お支払い方法

お支払いは代金引換(現金、クレジットカード、電子マネーカード)、 または銀行振込(前払い)をご利用下さい。

詳細はこちら 》

送料について

送料全国一律715円(税込)1回のご注文が、商品10,000円(税別)以上お買上の方は送料無料になります。
※北海道、沖縄は追加送料が掛かります。
(ご注文10,000円以上含む)

詳細はこちら 》

配送について

●商品は宅配便にて約1週間程度でお届けします。
●金曜日17:00以降のご注文、また休業日のご注文は翌週月曜日(休業日明け)の受付となります。
●配送は、クロネコヤマトの宅急便となります。ご注文の数量によっては、別な方法をとらせていただく場合もございます。

詳細はこちら 》

ご注文・お問い合わせについて

●ご注文・お問い合わせは、電話・ファックス・インターネットで 承っております。
TEL:092-805-3848
(9:00~17:00/土・日・祝日・休業日を除く)
FAX:092-805-3816
●インターネットでのお問い合わせはこちら

詳細はこちら 》

返品・交換について

●商品がお手元に届きましたらすぐに内容をご確認下さい。
●返品・交換は商品到着後7日以内に当社までご連絡下さい。
●商品が不良の場合、配送途中の事故などで破損・損傷が生じた場合、ご注文と異なるものが届けられた場合で未開封の商品のみお取り替え致します。

詳細はこちら 》

topへ戻る